Skip to content

海外のカジノってどんな感じ? – いまさら聞けないカジノのすべて

海外のカジノについて、その雰囲気を紹介。ラスベガスのカジノでは、スロットマシーンやテーブルゲームを楽しむことができるが、ラスベガス以外にもおすすめのカジノは多数ある。
実際のところ、ランドカジノの売り上げはラスベガスよりもマカオの方が大きく、カジノ最大の都市と呼ばれている。マカオは香港の近くにある都市で、日本人観光客からの人気もある。
より渡航しやすいカジノでは、ソウルもおすすめ。韓国のカジノは外国人観光客向けで、パラダイスカジノウォーカーヒルやセブンラックカジノなどが有名。日本から気軽に旅行ができるので、日本人も多く来ている。
シンガポールのカジノも人気で、中でもマリーナベイサンズが定番。シンガポールはいわゆる観光大国で、マリーナベイサンズのような魅力的なホテルにカジノが併設されることで、より楽しい旅行を味わえるだろう。
また、クルーズ船内にカジノが併設されている場合もあり、豪華な気分に浸れる。クルーズは大人・老後の娯楽ということもあり、資産家も集まってカジノゲームを楽しんでいるイメージだ。日本ではまだできないカジノの魅力が外国にあり、今後の海外旅行の目的の一つでも、カジノ体験というのが有意義になる。