Skip to content

休日にスノーボードをしまくるダイエット方法について

見栄えの良い体型になりたかったからというのはもちろんですが、階段を上っても息切れしなかったり電車で立っているのが苦にならなかったり、スマートな日常生活が送れる身体になりたかったのと、健康的な毎日を送りたいというのが一番のきっかけです
私が実践したダイエット方法は休日にスノーボードをしまくるというものでした。朝はリンゴ1個、昼はコンビニサラダチキン、夜はしっかり食べましたが、それで週末2日間ゲレンデで運動しまくりました。滑ってる時間は3?4時間ほどでしたが一人で特に長い休憩も取らずに滑っているとそのくらいでバテます。滑り終わったら車内でプロテインをシェイカーで溶かして飲みました。スノーボードのアプリがあって滑走距離、本数などが自動でわかりモチベーションにもなりました。
私がダイエットを実践してどうだったかというと、始める前の12月からゲレンデがクローズするゴールデンウィーク前までの間で体重だけでいうと5㎏減りました。そしてそれ以上に脚部や下半身にかなり筋力が付きパンツのウエストはかなりブカブカになりました。体重が減って筋力が付いて日常生活が軽やかになったことがすごく良かったです。
スノーボードダイエットをおすすめしたい人は、ルームランナーなど単調なエクササイズでは飽きてしまい続かないという人にお勧めです。スノーボードは遊びですので仲間と行ったほうが楽しいというものもっともですが、ひとりで行くと自分のペースで滑ることが出来て運動の強度も自由自在です。しかしスノーボードの運動強度はかなり高いので日頃ほとんど運動していないという人が突然やるのはおすすめできません。そういう人はまずは軽いランニングなどで体力をつけることから始めたら良いと思います。
このダイエットを実践したい人へのアドバイスというのは、スノーボードは元々楽しいものですが、プロテインやアミノ酸などお気に入りのドリンクやサプリメントなども導入するとモチベーションが上がって更に結果が良くなります、applewatchなどのデバイスで滑走距離やカロリーの管理をするのもおすすめです。