Skip to content

ライフスタイルに合わせた働き方ができるため

  • by

ライフスタイルに合わせた働き方が出来る事も介護職を選んだ理由としては大きいです。
筆者は女性ですが、特に女性は結婚や出産により、働き方を一時的に変えなければいけない事も少なくありません。
昔と比べて産前産後休暇や育児休暇などの整備は進みましたが、休暇後に思うように仕事が出来ず、職場に居づらくなったため退職を選ぶ女性もまだまだ多く存在します。
しかし、介護職を必要とする事業所は、年中無休で営業している事も少なくないため、時間が短くなっても働いて欲しいという事業所も少なくありません。
子どもが小さいうちは時短勤務やパートなどの形態で短く働き、子どもの手が離れてお金が必要になる時期には夜勤なども行える正規職員として働くなど、ライフスタイルに合わせた働き方ができます。
また、介護の仕事に従事している人は女性が多く、育児の経験がある方も多くいらっしゃいます。
育児経験がある方であれば、仕事と育児の両立についての大変さも理解を得やすく、働きやすいという事も介護職を選んだ理由の一つになります。